栄養不足|母乳が出ない理由を知って改善しましょう

親子
赤ちゃん

出産後の悩み

赤ちゃんを産んで母となった女性の悩みの一つとして、母乳が出ないことが挙げられます。母乳は水分補給をこまめに行うことで量を増やすことができます。また、ストレスによって不足することもあるので、焦らずリラックスして授乳しましょう。

悩み過ぎないことが大切

家族

母乳が出ない理由は幾つか考えられます。一つ目は食生活の乱れ等から必要な栄養素が取れていない場合です。二つ目は冷え症である場合、そして三つ目は母乳の量が十分でないことや育児についての悩みがある場合です。順番が逆になってしまいますが、三つ目に関しては考えすぎないことが大切です。ストレスを感じれば感じる程母乳が出ない悪循環に陥るため、好きな音楽を聞いたり外に出かけるなどして気分転換するようにしましょう。残り二つに関しては生活習慣やサプリで補うことができます。冷え症の場合には体が温まるものを積極的に取るようにすると共に、血流を促進したり女性ホルモンを整えたりするような効果のある成分を含んだサプリを取るのがおすすめです。体が冷えていると母乳は出なくなってしまいますので、出来る限り体温を上げるように努めましょう。必要な栄養素が取れていない場合には食生活を改善することが先決です。しかし既に気にしながら食事をしているのに母乳が出ないのであれば、気付かない内に必要な栄養素が不足しているのかもしれません。特に貧血になってしまうと母乳は出づらくなってしまうため、鉄分だけでなく葉酸やビタミンCなども積極的に取るようにすると良いでしょう。サプリを飲む時には推奨されるタイミングや量を守るようにするのが好ましいです。母乳が出ないからといって焦ってやたらと量を多く飲む必要はありません。取りすぎてもママや赤ちゃんに良くない影響が出てしまいますので、母乳の出や日々の食生活を見ながら適量をオーバーしないように調節するようにしてください。

乳児

まずは原因を知る

育児の悩みにも色々な種類がありますが、母乳があまり出ないと悩む女性も少なくありません。その原因は精神的なストレス、貧血、栄養不足など様々なものが考えられます。改善にはマッサージや授乳の回数を増やす、さらにサプリメントの利用などがあげられます。

女性

おっぱいにこだわらない

上手く母乳が出ないという場合は、授乳の回数を増やしたり、抱き方などを工夫するとよいでしょう。そうすることで、赤ちゃんも上手く母乳を飲むことができるのです。また、食事による必要な栄養素の摂取や十分な睡眠も重要となります。必要な栄養素は、サプリメントなどからでも補えます。他にも、粉ミルクを与える方法もあります。